継続できる方法で自己流のケアを目指す

継続できる方法で自己流のケアを目指す

継続できる方法で自己流のケアを目指す

毎日の生活の中で鏡を見た時に今日は肌の血色がいいなとか吹き出物が出来ているなど、何でもよいのですが自身で気が付くことって大事ですね。年を重ねるごとに毎年更新するかのように肌の状態も変化を知らせてくれています。

 

それに気が付くかどうかというのが普段のスキンケアでの分かれ道、だと感じるようになりました。スキンケアといっても毎日行う上で、あれもこれもと時間をかけるわけにはいかないので、シンプル=定番の中で肌の状態を見ながらケアをしていくのが1番大切なことだと思えます。また季節の変わり目においては肌が敏感になったり色々な反応を示してくれるので化粧品も少し見直すという工夫も大事ですね。まずは、スキンケアですが、いたって毎日継続できる順番を毎回確実に行う事に専念しましょう。洗顔、化粧水、乳液とここまでのステップは化粧をなさる方は毎日手をかけてほしい重要な作業です。基本的なことですが1番はこの3つができていれば、肌も喜んでいると思います。保湿をし乳液というものでフタをすることで弾力も手に入れることが出来ますね。

 

さらなるステップは、美容液やクリームなど、季節と自分の肌にあったものを足していくことで肌も違ってくると思います。つけすぎは決していいとは思いませんが、年齢とともにプラスアルファーになるものをきちんと選ぶことにより未来の土台(肌)も変わってくると感じます。出来るだけ先ほど記した基本を忠実に行い次なるステップに繋げてくださいね。食事にしてもそうですがバランスの取れた「食」を毎日口にするのと、バランスの整っていない「食」をするのでは1か月経つと必ずといってよいほど肌に現れます。カラダもバランスを崩すと倒れますね、それと同様に肌も毎日のスキンケアを行っていないと年齢を重ねるごとにいくつかのサインを表します。見事に。そうならない為にも、普段からのケアをしっかり継続することをおススメします。自己流のスキンケアでいいのですよ、しっかりと基本を身につけ未来の肌に希望を託しましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ